4月 05
2015

結婚指輪を二人だけのものにするポイント

結婚指輪というのは比較的同じ様なデザインが多くて、使われている素材も同じ様なものが多くあります。

全く同じではなくても似ているので、ぱっと見、他の夫婦の結婚指輪ともあまり違いが感じられないと思う人もいるかもしれませんね。

結婚指輪を二人だけとわかる様にしたいという場合にはオーダーするという手もあります。

結婚指輪は婚約指輪とは異なり、比較的安く購入することができるので、少し予算を足して、オーダーして作るというのも良いかもしれませんね。

二人だけの思い入れをデザインに込めることもできますし、二人で一緒に考えたデザインの結婚指輪であれば、それきっと一生の思い出となり、一生大切な指輪として指にはめておくことができるでしょう。

オーダーで結婚指輪を作る時には、オーダーができるお店をまずは探さなくてはなりません。

お店のサイトなどをチェックして、製作にかかる日数や料金システム、その他これまで製作されたデザインの写真などを調べてみましょう。

これまでの実績を見ることで、自分の好みの雰囲気のデザインができるかなどがわかってきます。

オーダーには日数や手間がかかりますが、その分思い入れのある結婚指輪にすることができます。

オーダーの結婚指輪は無理であっても、他にも方法があります。

結婚指輪には二人だけのお揃いの刻印をすることができます。

二人の名前やイニシャルを入れても良いし、その他、二人だけの思い出であるメッセージや、記念の言葉、場所、映画などを刻むことで二人だけの結婚指輪にすることができます。

This entry was posted in オーダー. Bookmark the permalink.

Comments are closed.